インプラント歯科ガイド東京

HOMEへ戻るメール相談

デンタルオフィス八丁堀
>>八丁堀駅すぐ

竹芝サウスタワー歯科
>>ゆりかもめ竹芝駅すぐ

衛生士ブログ

審美歯科、インプラントを専門とする歯科医の日記

インプラント専門医ブログ

インプラントとそのメリット 歯が入るまでの流れ
気になる費用は? 他の方法との比較
痛くないインプラント治療 Q&A
画像
インプラント治療を受けれる東京近郊の歯科医院はこちらプライバシーポリシー

インプラントとそのメリット

インプラント治療法(Implant)というのは、
病気や怪我などにより失われた組織や器官を生体以外の人工物で補うことを言います。
チタンなどの金属で、人工の歯根を骨に埋め込みます。
画像

トランスプラントとの違い

最近話題になった心臓移植や肝臓移植は、ドナーと言う臓器提供者がいて初めて成り立つものです。
それを医学用語でトランスプラント(移植)と言います。
一方インプラント治療は、
生体にとって無刺激・無毒で、体に適応しやすい性質(生体親和性)の高い人工的なものをその臓器の替わりに使います。
例えば、人工腎臓や人工関節などがそれにあたります。
それと同じように歯の根の替わりをする金属などの人工材料を利用しています。
 

紀元前のエジプトでも行われていた?

古くは紀元前3世紀頃のエジプトで、歯の抜けてしまった穴(抜歯窩)に他人の歯や象牙、宝石などを埋める試みが行われていたという記録が残っています。
当時の人にとっても歯は健康や美の象徴であったことがうかがえます。
現在のような人工歯根はと言うと、約100年くらい前にアメリカやヨーロッパの歯科医師達が歯の抜けた穴に植えていました。
一方、日本では約40年前、数人の歯科医師によって手がかけられ、今日では多くの歯科医師によってその基礎が築かれました。
画像
 

「おいしく食べる!」歓びを取り戻しましょう。

歯を失って愕然とするのが、料理をおいしく味わえないこと。
一本の歯がなくなるだけで、噛みごたえのあるものは苦手になってしまうし、入れ歯をはめての食事ときたら・・・
インプラント治療は、歯の抜けたところに人工歯根を埋め込み、人工の歯をその上に取り付ける治療法です。
自分の歯のような噛みごこちで、固いものでも存分に味わえ、見た目も天然の歯とほとんど変わりません。
楽しめない食事にはもうサヨナラ。
あなたの人生に「おいしく食べる」歓びを取り戻しましょう。
施術前     施術後  
施術前 食べる、話す、笑う・・・
歯の大切さは失ってはじめてわかります。
施術後 天然の歯に近い状態で、失った喜びと自信を取り戻すことができます。

よく食べ・よくしゃべり・よく笑う、そんな自分を取り戻せます。

 
特徴
患者さんのお口の状態に合わせてさまざまな治療法を提供することができます。
患者さん第一の発想で研究・開発を行っているので、あなたに合った治療が可能です。
 

豊富な経験が生きています

歯科医が治療方針にぴったりの方法を求めて創りあげたのが、インプラント治療です。
豊富な治療経験が生きているので、患者さんに合わせた信頼のおける治療を実現できます。

抜群の成功率です

しっかりと骨が結合できるように表面を加工(特許取得済)しています。
(歯医者さんと提携し、成功率を長期間にわたって調査したところ、成功率が98.6%でした。)

世界中で高い評価を受けています

世界中の歯科医から高く評価されています。
特に、歯科医療大国アメリカでは一番多く使われ、歯科医から大きな信頼を得ています。
↑インプラントとそのメリット トップページ

インプラントとそのメリット気になる費用は?痛くないインプラント治療歯が入るまでの流れ
他の方法との比較Q&Aプライバシーポリシーリンク集メール相談HOMEへ戻る
   
Copyright (C) インプラント歯科ガイド東京. All Rights Reserved.